Pulse 80W MOD用 VANDY CHIP VerUP(Ver.0.0.6)




2018/5/29にPulse 80W MOD用VANDY CHIPのVerUP用ファイル(Ver.0.0.6)がリリースされました。

今回のVerUP内容のまとめです。


VerUP内容


何がどうなったかは、Official HP内に記載されていますが…
  • 操作変更
  • 機能追加
  • 性能向上
以上3点が、今回のVerUPの大まかな内容です。



操作変更


  • コイルチェック画面 表示方法
 ビルドし直しや、アトマイザー交換等のタイミングに限らず、任意のタイミングでコイルチェックができる様になりました。
    • POWER(VW)モードでFireボタンを押してコイルに通電させた後、+ボタン & -ボタンを同時に2回クリック

  • モード切替
Fireボタンのみの操作から、+ボタン/-ボタンとの組合せでモード切替ができる様になり、コイルへの無駄な通電の発生が少なくなりました。
また、VVモードがメニュー画面からではなく通常画面上で選択できる様になりました。
    • Fireボタン3回クリックでモードの表示が点滅
    • 点滅中に+ボタン or -ボタンクリックでモード切替
      • +ボタンクリックでPOWER(VW)⇒BYPASS⇒VV⇒TC SS⇒TC Ni⇒TC Ti⇒POWER(VW)…とループで切替
      • -ボタンクリックで、+ボタンの逆順ループで切替

VVモード選択がループ切替に加わったので、前Verでメニュー画面上に存在していた【P-V】(【V-P】)アイコンは最新Verでは無くなっています。


機能追加

  • ブーストモード

POWER(VW)モードにおいてFireボタン押下から任意に設定した時間までで、設定されているW数とΩ値に基づくV値+αで出力させるモードです。
※他MODだと『プリヒートモード』という呼び名にもなっている機能…かな?

    • +ボタン & -ボタン長押しでメニュー画面表示


    • カーソルを+ボタン or -ボタンで【N-H】に合わせFireボタンをクリック


    • モードの表示が【H】となりブーストモード起動

        • ブーストモード時にFireボタン4回クリックで+α値と時間の設定画面表示

          • カーソル移動:Fireボタンクリック
          • 数値増減:+ボタン or -ボタンクリック(長押しで早送り)
          • 設定内容確定&設定操作終了:Fireボタン2秒長押し、またはスリープ状態になるまで待つ
            • +αの数値:100%~150%(1%単位で増減) ※『W数とΩ数に基づいたV出力 × X%』なので、最小(100%)で実質ブースト無、最大(150%)で5割増です。
            • 時間:0.0s~10.0s(0.1s単位で増減)

POWER(VW)モード時以外でもブーストモード起動の操作はできますが、その際は強制的にPOWER(VW)モードに切り替わります。この挙動は意識しておきましょう。



  • モード非表示/スリープ時間変更

各モードの表示/非表示切替や、無操作時にスリープ(電源ON状態でディスプレイ消灯)させるまでの時間を変更する操作です。

    • +ボタン & -ボタン長押しでメニュー画面表示


    • カーソルを+ボタン or -ボタンでスパナとドライバーが交差した様なアイコンに合わせFireボタンをクリック


    • モードの表示/非表示切替およびスリープ時間変更画面 表示


      • カーソル移動:Fireボタンクリック(TC⇒BP⇒V⇒H⇒NLS⇒ST⇒TC…とループ切替)
        • TC:TCモード(SS・Ni・Ti問わず一括設定)の表示/非表示切替
        • BP:BYPASSモードの表示/非表示切替
        • V:VVモードの表示/非表示切替
        • H:ブーストモードの表示/非表示切替
        • NLS:コイルチェックの表示/非表示切替
        • ST:スリープ時間設定変更
          • 2秒~50秒
      • モード非表示設定:-ボタンクリック(各アイコン下部 消灯で非表示設定)
      • モード表示設定:+ボタンクリック(各アイコン下部 点灯で表示設定)
      • スリープ時間増減:+ボタン or -ボタンクリック(長押しで早送り)


性能向上


素人が色々検証するより早く、Officialがグラフ化しHPにUPしてました。

相変わらず優秀な線を描いていますが、それよりもメーカーがちゃんと動作検証してグラフ化して提示してる姿勢に潔さを感じます。
ちゃんと提示しているメーカーって今まで見た事がないから尚更です。(私が知らないだけなのかもしれませんが)

一点意見させてもらえるなら…前Verとの比較で現してもらえると尚良かったかな。









コメント