【Tool】E-liquid Refiller Bottle for Electronic Cigarette



Bottom Feeder機のリキッドボトルの替えとして購入しました。

Bottom Feeder機を使っていると必ず直面するのが『リキッドボトルの劣化』です。大概のボトルは柔らかいプラスチック製なので、メンソールなリキッドを入れていなくてもプコプコPUSHしてれば劣化⇛ヒビが入る⇛リキッドダラ漏れします。

じゃあ替えをどうするか…残念ながらBottom Feeder機を出しているメーカーはリキッドボトル単品の販売をしていないのがほとんどです。




現在私が使用しているWraith 80W SQUONKER BOX MODも、メーカー公式の販売はありません。問い合わせをしたら「STEEPING GIANTで売ってるよ」というコメントがあり、確かにMOD同梱の物が売っていますが、残念ながらSTEEPING GIANTは発送先に日本を選択する事ができず購入手続きを進める事ができませんでした。


とまぁ、そんなこんなでグダグダと某SNSで愚痴ってたら、「『代用でいけるのがある』って海外の掲示板にあったよ」と情報の提供が…ホントその節はありがとうございましたm(_ _)m


てな事で、早速該当品が取り扱われていると情報があったFasttechを確認…10ml…MODメーカー公式では15mlと言っているのだが…まぁいいさ、ポチる。そして届く。

10パック販売ですからねぇ…初見、正直こんなには要らないと思いつつも、『リキッドボトルは消耗品』という事でこの物量で良しとします。



商品としては、ニードルなノズル付キャップとノズルの蓋、そしてボトルの組合せです。



MOD梱包品と並べてみました。(今回購入の左側の品に赤い汚れみたいなのが付着していますが、これは私が意図的にサインペンでつけたものです。)

うん…同じ大きさにしか見えませんね…15ml…。




実際にこのボトルが合うのか試します。

まずは、購入品のセットであるニードルなノズルキャップで

ダメでした。ノズルが長過ぎるのでしょうかね、上図以上は入りませんでした。




続いて、MOD同梱のボトルキャップを流用。

ちゃんとハマるかな…


流用できました。期待感が高まりますね。

MODへ装入です。



底蓋もしっかり閉じることができました。もちろん、バッテリー有りでも同様です。

MOD同梱ボトルと比べて今回購入のボトルは硬いです。もちろんSquonkできる程度の硬さですので、さほど気にする程ではないかと思いますが、力の入れ加減は気をつけます。

もう一つ気になる点として、ノズル付キャップはMOD同梱品のを流用しなければいけないので、もしMOD同梱のボトル全てを破損や紛失して閉まっている場合は、今回の商品を買ってもどうしようもないですね。ノズル流用すれば問題なく使えるので、人まずはボトル探しに一区切りついたかと思っていますが、STEEPING GIANTで販売している完全版な物を、問題なく日本の自宅に届けてもらえる所を探すのは継続なのかな。(優先度はかなり落ちるけど)

あとは…何だか正確なボトル容量はどうでも良くなってきました。
間違っているのがMODメーカーの方なのか、今回購入したボトルの方なのか…シリンジでもあれば判明するのでしょうけど、正直そこまでしなくても…とは思っていません。
やはり気になります。気になりますが、日常のMOD運用を主軸に考えるのであれば正直どうでも良い点です。

正確に消費量を計るのであれば情報は必要ですけど、そうでなければ『10mlであっても充分大容量!』で良いじゃんもぅ。

ただ、正確な情報は、それはそれで知りたいので、シリンジ購入はまた改めてw

コメント