【Liquid】Van Gogh@Tark’s Mond&world

甘いマイルドダークパイプタバコwithブランデー
PG:VG=50:50



まず、画像でもお分かりの通りボトルにはスポイトやノズルが付いていません。
なので、リキッドチャージ時を踏まえ何かしらの処置をする必要があります。
ちなみに私は使用済み他リキッドボトルのスポイトを流用しています。

こんな感じ



さてさて味ですが・・・
まずボトルの蓋を開けた時点でかなりスパイシーな香りが漂います。
恐らくは『マイルドダークパイプタバコ』のフレーバーなのでしょうか。私は所謂『葉巻』とか『パイプ』の分類を嗜んだ事が無いので「相当クセが強ぇな・・・」という、少々の不安感が最初の印象でした。

で、実際に焚いてみて・・・
やはりクセは強かったですが、紙巻タバコ喫煙経験が有れば問題ないレベルかと。
なんというのでしょうか・・・ポプリの様な感じもありスパイシーな感じもありブランデーの香りもありで・・・なかなかに複雑な味わいですが、少なくとも今まで試したタバコ味メインの中では一番美味いと感じています。

他の皆様のレビューを見てみると『高抵抗のジェネシス』がBESTとの事ですが、個人的には0.6Ωのコットンウィックでも美味しく感じています。
まぁこのリキッドの為にジェネシス仕様なアトマイザーを買うつもりもありませんが、もうちょい高抵抗を組んで試してみようかとは思っています。
(低抵抗な爆煙仕様で吸うものでは無いのは確かです。)

あとは・・・もしかしたらお菓子系フレーバーをチョビっと足すとまた面白くなるのかも・・・チョコかな?

コメント