【Liquid】SxV V2@SxV × BI-SO


オレンジ、アプリコット、タバコ、ナッツ、シナモン、クッキー、バター、ホイップクリーム等 17種のフレーバー
VG:PG=65:35

2015年5月頃に渋谷限定として売りだされたSxV V1のNew Verとして、全国販売となった製品です。



ご覧のとおり、ユニコーンボトルです。空になった後に容器を流用する気満々ですww
ちなみにキャップの色は5色の様ですが某緑陣営(活動縮退気味)なのに青を選びました。

さて焚いてみて・・・面白い味わいです。好きです。
17種のフレーバーを謳っているだけあり、色々な味が立ってきます。
今回もカンタルのツイストワイヤー(SERPENT MINIの付属品)0.6Ω 30Wで試したところ、オレンジ、タバコ、ナッツ、シナモン、バターを感じる事ができました。
初吸の印象はオレンジ&バターの印象でMasquerade@SKULL ORIGINALを思い出しましたが、すぐにシナモンとかタバコとか他のフレーバーが押し寄せてきてカオス化しましたね。
でもバラバラでとっちらかってる感は無いです。国産だからなのか日本人の好む味に沿って整えたのでしょうかね。
他の味わいは違うセッティングでなら感じるのかしら。組み方一つでガラッと味の印象が変わりそうな予感がします。
ただ、オレンジピールやタバコの苦味やシナモンを感じるので、そういうのが苦手な方はちょっとアク強い印象になるかもですね。
興味のある方は一度実店鋪で試吸してからの方が良いかもです。

コメント